【妊娠35週目】誕生日祝いのフレンチとパパ教室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
コロナをワクチンを打てば出産に立ち会いできるかも?と言う話になったので、モデルナのワクチンを打ち、2回目の副作用に打ち勝った翌朝の妊婦検診で立ち合いNGの宣告をされました。ツバサです。

立ち合い出産ができない事が確定したので、出産当日に10分しか会えなくなってしまいましたが、入院中の部屋を個室にしてセルフィ―を使ってテレビ電話作戦に切り替えておりますw

今回の記事ではあゆみの誕生日の前祝で行ったフレンチと念願のパパ教室に行けたのでそのことについて書こうと思います。

あゆみの誕生日前祝に行ったフレンチ

そらが生まれると中々ゆっくりとご飯を食べれなくなるので、あゆみの誕生日のタイミングで普段行くことのないフレンチに行ってきました。

店の佇まいからめっちゃおしゃれで、僕のテンションは爆上がりでした。
料理もおしゃれで、運んでもらうたびに「皿が綺麗ですねー」って言ったり、「ベーコンの泡って何ですか?」って言ったりしてました。

料理はこんな感じです
アミューズ!

メインの肉料理

料理が旨すぎて本当に最高でした♪
そらが生まれてからまた行こうねー♪
あゆみも大満足のようでした♪

念願のパパ教室に行ってきました

ずっと行きたかったけど、コロナの影響で行けてなかったパパ教室に行けましたー♪
パパ教室に行けるのも今のタイミングしかないので、参加できて嬉しいです♪

今回のパパ教室の内容はこんな感じです!

僕達は黄色組だったので、まずは沐浴体験からスタートです!
沐浴はYouTubeの動画で予習してたので、そのやり方を試してようと思います♪

予習の結果、沐浴のサポートに入っていた保健師さんにめっちゃ褒められましたw

あゆみも沐浴体験

沐浴はなんとかなりそうですが、前回見たYouTubeの情報がうろ覚えだったのでまた動画を見て学習しようと思います。

沐浴体験のあとは、「パープルクライング」についての動画を見ました。
内容を一言でまとめると「赤ちゃんが泣くのは普通のことで、あなたのせいではないですよ」って動画だったんですが、動画の中で赤ちゃんの頭をゆすったことで、後に障害に発展したり死んでしまったりすることがあるというのを見て、高知へ移動する時の運転を気を付けないといけないと思いました。

気を付けれるとことは気を付けたい。。。

その後は妊婦体験です。
妊婦体験では、10㎏の重りを付けて下に落ちたものを拾う動作をしたり、掃除機をかける動作をしたりしました。
あゆみの指示で仰向けの体制になりましたが、これがしんどかったです。

めっちゃ重りがのしかかってきました。あゆみがよく横向きになってた理由が分かりました。

こんな感じでパパ教室の体験が終わりました~!
楽しかった!

着々と進むそらの受け入れ態勢

そらが生まれた後に必要になる物を準備しようと、いろいろ準備が進んでおります。
まずはうちの母親の作品を紹介します。裏面がタオル生地になっているスタイ。

表面の柄の可愛さと裏面のタオル生地の配慮最高!!
今は服を依頼していて、服ができるのも楽しみです♪

で、ほとんどあゆみが作ったおくるみ♪
最後の少しだけ僕も手縫いしました。

退院する時はこのおくるみでそらをくるんで出てこようと思います。
とりあえずお腹の中のそらに巻きましたw

恒例のたまひよ画像

今回も最後にたまひよの動画を紹介します。
たまひよの画像がどんどん成長してまして、この画像がめっちゃ可愛い♪
「もうすぐ会えるね」がめっちゃ可愛いです♪

この顔と手の動きが可愛い!!
パパも早く抱っこしたいよ~♪

おなか重いよね、ありがとうって言いながらキックしてるのが可愛いですw
セリフと行動が違うw

漏らしながらこの顔で「パパのこと大好き!」は可愛すぎる♪
女の子だから漏らす方向は逆だけどねw

こんな感じでイベント盛沢山の1週間でした♪
最後まで見て頂きありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*