ザ・ファブルに登場するジャッカル富岡のスピンアウトドラマが始まった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ツバサです。
『ザ・ファブル』の映画レビューで書いた、ジャッカル富岡のスピンアウトドラマが昨日始まったので、紹介しようと思いこの記事を書きます。

ザ・ファブルのレビュー記事はこちら

1本がめっちゃ短く、さっと見れるので、是非見てみて下さい。
公開後1日経った今の時点で再生回数は3,000回です。

ジャッカル富岡とは

まずは、ジャッカル富岡に関してお笑いナタリーの記事から抜粋して改めて紹介させて頂きます。

“笑いの中学1年生”ことジャッカル富岡は感情をあらわにすることの少ない殺しのプロ・ファブルが唯一、無条件に大笑いしてしまう“スベリ芸”が魅力の芸人だ。

お笑いナタリー

ザ・ファブルの映画の中で出てくるお笑い芸人で、主役の佐藤アキラ(岡田准一)が自分の趣味と記載している人物で、宮川大輔が演じている。

笑いの中学生って通称がまたダサく(笑)、ギャグも滑り倒しているが、僕はなんか好きなので、注目しています。

代表ギャグはこれです。

傷だらけの裸

『傷だらけの裸』とは、そんなジャッカル富岡のスピンアウトドラマです。
ザ・ファブルのそうそうたる役者の中で、まさかのジャッカル富岡のスピンアウトドラマっていうチョイスが面白いです。

木村文乃演じる仮の妹役のヨウコの行った仕事や、ヨウコがいつも行っている酒屋での物語や、佐藤アキラがアルバイトする印刷屋のオーナー(佐藤次郎)の日常みたいなもう少し本編に関わっている人のスピンアウトではなく、まさかのジャッカル富岡。(笑)

まぁ個人的には好きなんで良しとします。
では気になる第一話をどうぞ!

第一話『本音の傷』

宮川大輔の演技が面白いので是非見てみて下さい。

僕的に面白かったのは、『ネクタイ』のくだりですね。
いや『ネクタイ』って!って思わず突っ込んでしまいました。

これからこのストーリーがどうなっていくのか楽しみです。

第2話は1/8の金曜日に配信されるので、楽しみに待ちましょー!

最後まで見て頂きありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*