プロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。ツバサです。
今回は私のプロフィールを紹介させて頂きます。
僕の人となりを知って頂ければと思います!

あまり興味なければ、社会人になってからだけでも知って頂ければ嬉しいです。

2010年 IT商材の営業職の会社に就職
2011年 ベンチャー企業に転職
2012年 個人事業主になる
2014年 世界一周の旅に嫁と行く
2017年 世界一周後にフィリピンで英語留学
2018年 IT系のシステム会社で業務委託契約で営業職に就く
2020年 四国仮移住の旅をしながらプログラミング学習
2021年 フルリモートSaasのカスタマーサクセスとして仕事開始

興味を持って頂きありがとうございます!

では、スタート!

幼少~小学校

1988年1月16日に兵庫県で生まれました。
小さい頃は、父の会社の社宅で過ごし、幼稚園高学年でマンションへ引っ越しました。
引越し初日に、弟と2人で公園に行ったところ、家の場所が分からなくなり、同じ階の家に片っ端からピンポンを押して回る。←めっちゃ迷惑、

小学生では、家族恒例のキャンプに行ったりマンションの友達とけいどろしたり、ソフトボールをして過ごしました。

中学校・高校

家から近いからと理由で中学、高校に進学しました。
ソフトボール→軟式野球→硬式野球とスライドするも結果は出ませんでした。

高校3年生の時に、進路どうする?と先生から言われ困惑し、検討した結果、教師になることを選択。高3の7月から受験勉強を始めてなんとか国立の教育大学に進学が決まりました。

大学

大学では、高校の時の授業で面白かったテニスとオレンジデイズを見て興味を持ったので手話サークルに所属しました。

テニスは練習するも公式戦無勝で4年間が終了しました。(泣)
手話サークルでは聾者の先生といろいろ会話ができるようになったので満足です。
社会人になってからも手話を使う機会があって、ここで勉強したことがめっちゃ生きてます。

大学3年生の際の教育実習で、大学生がストレートで教師になる構造に疑問を持ったので、就職活動を開始しました。
リーマンショック後の就職活動を徳島県の教育大学の学生が大阪で行っておりいたので、「なぜわざわざ徳島から来ているのか?」「なぜ教育大学から就職しようとしているのか」をうまく答えることで就活を上手く進められました

就活中に大阪の学生団体にも所属して、毎週金・土・日の3日間は大阪という生活を大学4年生の4月~9月まで行いました。
この団体の中で130人のグループのリーダーを行ったり、1000人集まるイベントの運営を行ったのは本当にいい経験でした。

大学時代にメンバーの前で話しているところ

この時にできたつながりは今も続いているので、本当に財産だと思います。

社会人 1社目(2010年~)

社会人1年目は、HPやSEO対策を販売している会社に就職しました。
ウェブの知識などが全くなかったので、横文字の専門用語が意味不明過ぎました。

同期で入った新卒が僕を含めて5人いたのですが、僕が一番ちんぷんかんぷんだということが東京で行った研修中にわかったので、教えてもらったことを全部実践する事で知識の吸収を早めました。

研修後は、配属地の大阪に戻り営業開始。
なんとか知識を入れようと、土日や仕事終わりにジュンク堂に入り浸る生活を送り、ウェブ・マーケティング・SEO・自己啓発・経営書のワードにヒットする本を読もい漁る。月3万円くらいは本代で消えてました。

知識がつくことで、営業も軌道に乗るようになりましたが、2010年の11月にGoogleのパンダアップデート(検索エンジンの表示順位の大幅な変更)があり、会社のSEO商材の効果が0になってしまいました。

無意味な商品を売るのも嫌だったのと、3月にあった東日本大震災のボランティアに行きたいという思いから退社を決意しました。
2011年5月に高橋歩さんが理事長の NPO法人オンザロードのボランティアプログラムに参加させて頂きました。

オンザロードでも面白い方といろいろ出会いました。この時から世界一周することに興味を持ち始めました。

社会人 2年目(2011年~)

2社目の会社は、飲食店を基盤事業としてその他の事業を立ち上げようとしている会社で、これからいろんなものを作っていく過程を経験させて頂けました。

いろんなことを作っては崩してとやっていた中で、最終的に会社の中核事業となったのは保険の販売業でした。

保険を売るための導線としての交流会や勉強会の実施を行いました。
保険を売るために異業種交流団体を立ち上げました。

仕事とは別で、この時期僕は講師業に興味を持っていて、セミナーコンテストに出場したりしていたので、保険の勉強会の講師をさせてもらえるよう、社長に交渉しファイナンシャルプランナーの資格を取ることで許可をもらい、無事講師になれました。

セミナーコンテストでは準優勝

2社目では社外の方と一緒に何かをやることが多く、いろんな経験ができたのがよかったです。

バカでも年収1000万の著者のセミナーを企画・運営する

2年後に世界一周をする!と言う目標えお達成する為にお金を貯める必要があり、異業種交流団体の立ち上げ成功と同時に会社を辞めフリーランスになりました。

フリーランスへ(2012年~)

前職の異業種交流団体立ち上げ時にいろんな方とお会いできて、その際に仕事の話を頂いていたので、改めて話を聞かせて頂き、フリーランスとして仕事をするようになりました。

  • ショップでの携帯販売業
  • 求人広告の営業
  • 動画・パワーポイント資料の作成

上記の仕事をしながら、いろんな経験をしました。

イベント運営のお手伝いをさせてもらったり

ローターアクトクラブに参加する

いろんな場所に旅行で行ったり

農地を借りて野菜を作ってみたり

フリーランスで働きながらいろんな経験をできたのは本当に良かったです。
また、無事目標の金額を貯めることができたので、新婚旅行で世界一周の旅に出ることにしました。

世界一周の旅(2014年~)

世界一周の旅は3年強くらいで40ヵ国くらいを回りました。
あまりルートを確定させずに回っていたので、西回りでスタートするが途中で東回りに変更したり、1つの町に1か月くらい滞在したりしました。

ルートはこんな感じです。

日本→香港→タイ→カンボジア→タイ→マレーシア→日本→香港→ベトナム→カンボジア→タイ→日本→グアテマラ→ペルー→ボリビア→パラグアイ→ブラジル→アルゼンチン→チリ→ブラジル→チリ→ペルー→エクアドル→コロンビア→メキシコ→スペイン→モロッコ→スペイン→ギリシャ→チェコ→ポーランド→ウクライナ→ポーランド→ドイツ→クロアチア→ボスニアヘルツェゴビナ→イタリア→バチカン市国→イタリア→日本→アルゼンチン→ブラジル→ベネズエラ→日本→韓国→アメリカ→スペイン→アイスランド→ハンガリー→ポルトガル→ハンガリー→セルビア→モンテネグロ→ブルガリア→ギリシャ→アルバニア→エジプト→エチオピア→タイ→ベトナム→韓国→日本(終了)

書き出してみるとめちゃくちゃ移動してるな・・・の一言です。
ヨーロッパはかなりごちゃごちゃしていたので、世界一周中のブログを見返しながら記載しました。

アジアの思い出

中南米の思い出

ヨーロッパの思い出

アメリカの思い出

アフリカ大陸思い出

日本に複数回帰ってるのは、友達や親族の結婚式に参加する為で、日本滞在中に長野県の川上村でレタス農家さんの家に住み込みでバイトしたりもしました。

再度フリーランスへ(2018年~)

帰国後は、IT系の営業職に戻りました。
フリーランスでしたが、会社と業務委託契約を行い、システムエンジニアと仕事をマッチングする業務を行いました。

初年度からうまく売り上げが上がり、2年目からは会社全体の売上目標達成の為に動き、目標達成ができました。

2年半ほど働いて、2020年6月から会社との契約を終了し日本国内の田舎に仮移住する施策を活用して、高知県・徳島県の各所を回りました。

回っている中で、高知県の香南市で出逢いがありいろんな経験をさせてもらいました。

高知県香南市にて多くの出逢いが

千葉に引越し後

千葉県に引っ越してきて、転職活動を始めるもなかなかリモートワークに繫がる仕事が見つからない状態になる。

転職活動ではエージェントとは別で以下のツールを使ってみた。

Wontedly
Green
Reworker

仮移住生活を行いながら、エンジニアの勉強も行っていたので、エンジニアとしての転職活動も行いました。

paiza

2021年2月からSaas企業でカスタマーサクセスとして仕事スタート

ラッキーなことに、フルリモートで希望のSaas職カスタマーサクセスとして、仕事ができることになりました!
自分が経験したいことができて、しかもフルリモートなので最高です♪

仕事で知ったカスタマーサクセス職の事もこれからこのブログで書こうかなーと思います。

最後まで見て頂きありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*